労務トラブルを解決する

労務問題・顧問弁護士.JP

  • ボタンイメージ1
  • ボタンイメージ2
  • ボタンイメージ3
  • ボタンイメージ4
  • 1sp
  • ボタンイメージ2sp
  • ボタンイメージ3sp
  • ボタンイメージ4sp
顧問弁護士に求めるものは何ですか。
人の入れ替わりも多く労働問題に不安がある。
トラブルが発生しない就業規則類を作りたい。
今の顧問弁護士は労務が専門でないので不安だ。
裁判などの紛争に対応できない社会保険労務士に相談するだけでは不安だ。

労務トラブル予防は

労務トラブル対策(労働組合対策、労働基準監督署対応、困った社員対策)に精通し、かつ労務トラブル予防のノウハウもある労務専門弁護士を顧問とするのが一番です。
労務問題の発生を予防したい方は
既に労務問題が発生している方は

NEWS & TOPICS

  • KAI労務ニュース
    2021年3月25日に改定された「テレワークの適切な導入及び実施の推進のためのガイドライン」に盛り込まれたテレワーク導入時や労務管理上の留意点等について、顧問先にお知らせしました。

  • KAI労務ニュース
    短時間労働者及び有期雇用労働者の雇用管理の改善等に関する法律(パートタイム有期雇用労働法)の改正(同一労働同一賃金関係)が4月から中小企業にも適用されることに伴う会社の対応について、顧問先にお知らせしました。

  • KAIのウイルス対策
    当事務所では、会議室の設備及び空間を消毒し、弁護士は手指洗浄を徹底しマスク着用で面談させていただいております。

  • 愛知県弁護士会にて弁護士の皆様140名に団体交渉のセミナーを実施

ページトップへ